咽頭へも感染します

皿にのっている薬

クラミジアは性感染症の為、基本的には性行為によって感染します。
その為、中には「自分は経験が無いから大丈夫」という風に思う人もいると思いますが、実はクラミジアは性器以外の場所にも感染するのです。

クラミジアが感染する場所として、咽頭があります。
咽頭への感染経路としてはクラミジアに感染している人物とのオーラルセックスを行った際に感染することがあるのですが、それ以外にも咽頭にクラミジアが感染している人とキスを行った際など、咽頭と咽頭が接触したことによって感染することがあるのです。
その為、普段から感染しないように気を付けていたとしても風俗店で女性とディープキスをしてしまった際などにクラミジアウィルスを移されてしまい、感染してしまう事もあるのです。
感染すると風邪と同じような症状が現れる為、多くの人が風邪をひいたと思い込み、なかなか治らない為病院に行って検査をしてもらって初めてクラミジアに感染しているのが発覚するというケースが多くあります。

どれだけ気を付けていても感染してしまう時は感染してしまう恐ろしい病気なので、過剰に心配し過ぎず、かといって無防備になり過ぎないように、もしかしたら危ないかも知れないと思ったときはクラビットを購入して服用し、発症前に予防を行うようにしましょう。